わかば杯

今日は藤岡の市民体育館でわかば杯が開催されました。
庚申山の木々には春になってかわいい葉っぱがたくさん出てきました。まるでEASTの子供たちのように小さくてかわいい葉っぱです。
新チームがスタートして早4ヶ月。
夏になる頃には……EASTの子供たちもこの庚申山の葉っぱのように大きく青々と、しっかり成長できるといいな。
1試合目が第4試合と待ち時間が長かったため、子供たちは自主的に外でアップをしていました。
監督はかわいい葉っぱを眺めにお散歩へ…
素敵な新緑が気に入ったようで、代表者会議の時に「今日はカーテン閉めるんですかぁ?」と質問してしまったそうです(^◇^;)
そしていよいよ1試目『六郷』
1セット目はサーブレシーブができずボールを繋げることができませんでした。
EASTのサーブもアタックもアウトになりがちで良いところが出せませんでした。8-21で惨敗
2セット目
5年のゆいちゃんが良いスパイクを決めたり、みんなのサーブが決まり出したものの14点しか取ることができず課題が残る試合でした。


反省
そして練習
2試合目は『小幡』
お昼も食べずに試合が始まりました。
1試合目の反省を活かすことができたのか、みんなサーブが決まり出し勝利することができました。
そんな中、4番まひろはサーブが苦手。
4年の終わり頃からフローターサーブに挑戦していましたが相手のコートに入れることが精一杯…。先々週あたりからサイドサーブに戻しました。
早くコツを掴んでまひろのサーブで相手を崩せるようになるといいな!

頑張れ!
まひろ❗️
休みなく、続いて本日3試合目『箕郷』
一番手きーちゃんのサーブ、二番手こころのサーブが順調に決まり得点を重ねました。どのセットもラリーがあり、子供たちもドキドキの試合になったようです。結局3セットになりました。互角の戦いが続き3セット目、13-14でたまらず監督がタイムアウト‼︎
相手のサーブからラリーが続き相手のアタックがアウト。同点。
こちらのサーブから戻ってきたボールをキャプテンこころがうまくブロックアウト。逆転。
15-14でレシーブを拾ってこころのアタックが2回目で決まりました!
最後は監督、コーチ、保護者、そして子供たちみんなが熱くなっていました。
意味ある勝利になって良かったです。
やったね‼️
みんなで3位のスリーピース  ♪(´ε` )